2020年4月23日

300人に聞いた!星野源が出演した歴代ドラマ 人気ランキング ベスト10

俳優・ミュージシャンとして幅広く活躍している星野源さん。先日自身のインスタグラムでオリジナルソング「うちで踊ろう」を公開し、さまざまな有名人がコラボして話題になりました。

2016年放送のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」は主題歌とともに大ヒット。他にも「真田丸」や「いだてん~東京オリムピック噺~」といったNHK大河ドラマなど多数のドラマに出演しています。

そこで300人に星野さんが出演した好きなドラマについてアンケート。その結果をランキング形式でレビューとともにご紹介します。

引用:https://www.paravi.jp/

<プロフィール>

星野源(ほしのげん)
出身地 埼玉県
生年月日 1981年1月28日
血液型 AB型
所属事務所 アミューズ・大人計画

1位:逃げるは恥だが役に立つ

引用:https://www.paravi.jp/

35年間恋愛経験ナシ、IT 会社に勤める独身サラリーマン・津崎平匡(星野源)と職ナシ彼氏ナシの森山みくり(新垣結衣)が契約結婚。訳アリ夫婦となったふたりの日々を描いたラブコメディー。

逃げるは恥だが役に立つ:ドラマ情報

TBS 火22:00~22:54
放送 2016年10月11日〜2016年12月20日
出演 新垣結衣 星野源 大谷亮平 藤井隆 古田新太 石田ゆり子
脚本 野木亜紀子
原作 海野つなみ「逃げるは恥だが役に立つ」

逃げるは恥だが役に立つ:口コミ(レビュー)紹介

原作からでもドラマからでも楽しめる!

原作でも好きだったいろいろな番組のパロディーの場面も、忠実に再現されていておもしろかったです。原作とドラマで異なる演出もありましたが、軸はブレることなく、視覚情報の特徴を生かした演出で楽しめました。(ran87)

誰かにきっと共感できる胸キュンドラマ!

言わずと知れたみくりちゃんと平匡さんの契約結婚の話ですが、この二人のちょっとずつ心を通わせていく様子に毎度キュンキュンさせられる素晴らしいドラマです。また、主人公の周りの人たちのキャラクターもそれぞれ濃くて素敵なメンバーたちでした。誰かに必ず感情移入できるような、そんな作りになっているのも魅力的だと思いました。(まきこ)

星野源さんが俳優・ミュージシャンとしてブレイクするきっかけになった出世作。ラブコメだけでなく現代の若者のリアルな結婚事情にも触れた社会派の要素もあるドラマです。

2位:コウノドリ

引用:https://www.paravi.jp/

天才ピアニストと心優しき産婦人科医のふたつの顔を持つ鴻鳥サクラ(綾野剛)とサクラの同期入局の産婦人科医・四宮春樹(星野源)らがチームを組み、産科医療に尽力する現場を描いた医療ドラマ。

コウノドリ:ドラマ情報

TBS 金22:00~22:54
放送 2015年10月16日〜2015年12月18日(第1期)
2017年10月13日〜2017年12月22日(第2期)
出演 綾野剛 松岡茉優 吉田羊 坂口健太郎 星野源 大森南朋
脚本 山本むつみ 坪田文(第1期) 坪田文 矢島弘一 吉田康弘(第2期)
原作 鈴ノ木ユウ 「コウノドリ」

コウノドリ:口コミ(レビュー)紹介

毎話感動します

星野源さんは産婦人科医の役どころ。命の大切さを教えてくれるドラマなのでとても好きです。一生懸命皆が命を救おうとする場面では、ハンカチなくしては見ることができません。命が生まれる、それを育てていくと言う事がどれほど大切で尊い事かを知る事が出来る良いドラマだと思います。(まーちゃん)

ホンモノの赤ちゃんが登場

本物の赤ちゃんが生まれた瞬間だけじゃなく、成長していく過程まで登場して見応えがありました。主人公の綾野剛さんのピアノシーンがほんとに上手で好きでした。また、そっけないけどほんとは妊婦さんと赤ちゃんのことを第一に考えている優しい星野源さんもよかったです。(kiki)

命が生まれる産婦人科の現場を描いた異色の医療ドラマ。やわらかい雰囲気の医師役の綾野剛さんに対し、星野さんは笑顔をあまり見せないクールな医師を演じました。

3位:11人もいる!

引用:www.amazon.co.jp/

カメラマンの真田実(田辺誠一)とカフェで働く妻の恵(光浦靖子)とその子供たち8人の大家族が貧しいながらも力強く生きる姿を描いたホームコメディー。星野さんは主人公の大家族の長男・一男(神木隆之介)の叔父・ヒロユキ役で出演。毎週登場する星野さんの弾き語りシーンが話題になりました。

11人もいる!:ドラマ情報

テレビ朝日 金 23:15~0:15
放送 2011年10月21日〜2011年12月16日
出演 神木隆之介 光浦靖子 加藤清史郎 星野源 有村架純 広末涼子 田辺誠一
脚本 宮藤官九郎

11人もいる!:口コミ(レビュー)紹介

クドカンの脚本が最高!

貧乏な大家族をテーマにした作品で宮藤官九郎さんらしいかなり笑えるドラマでした。以前放送されていたバラエティー番組、ビッグダディを彷彿とさせる演出が盛り込まれていたり、父親役の田辺誠一さんのおバカキャラが強烈だったりと毎回爆笑ポイントがあって楽しかったです。(のんた)

歌うシーンがかっこいい!

「11人もいる!」で初めて星野さんを知りました。役の頼りないイメージとかっこいい歌唱シーンとのギャップに驚いたのは今でも良い思い出です。実はあのドラマのためにかなり減量した話等を聞いてますます星野さんが好きになりました。(pott09)

同じ大人計画に在籍する宮藤官九郎さんの脚本ということで、弾き語りや役どころのキャラクターなど星野さんの持ち味がドラマの中で存分に活かされています。

4位:ゲゲゲの女房

引用:www.videomarket.jp /

売れない漫画家・水木しげる(向井理)の妻・布美枝(松下奈緒)がヒロインのNHK朝の連続テレビ小説。「ゲゲゲの鬼太郎」などで人気漫画家になるまでの貧しい時期を乗り越えた夫婦の奮闘記。星野さんはヒロインの弟・飯田貴司を演じました。

ゲゲゲの女房:ドラマ情報

NHK総合 月~土 8:00~8:15
放送 2010年03月29日〜2010年09月26日
出演 松下奈緒 向井理 野際陽子 有森也実 大杉漣 星野源
脚本 山本むつみ
原案 武良布枝「ゲゲゲの女房」

ゲゲゲの女房:口コミ(レビュー)紹介

苦境にめげず頑張り、成功する夫婦に感動

水木しげるさんが戦争で片腕を失っていても前向きにひたむきに漫画に取り組む姿と貧乏でも明るく水木さんを支える妻の姿に感動しました。(yayo)

素朴さがたまりません!

星野源さんがヒロインの弟役で出演をされていて、今ほどテレビに露出はされていなかったのですが、自然な表情や素朴な見た目が印象的で素敵だなと思って見ていました。気苦労する姉を包み込むように温かく見守る優しい眼差しに癒されます!(モー)

松下奈緒さん演じるヒロイン・布美枝と仲の良い弟役を好演した星野さん。登場回数は少なかったものの、その都度インパクトのある演技で役柄を印象づけていました。

5位:真田丸

「日の本一の兵」と謳われた戦国武将・真田幸村(信繁)が戦国の世を舞台に悩み、苦しみながら成長していく姿を描いたNHK大河ドラマ。星野さんは徳川家康の嫡男・江戸幕府第2代将軍の徳川秀忠役を好演。脚本は「新選組!」以来12年ぶりに三谷幸喜さんが担当したことも話題になりました。

真田丸:ドラマ情報

NHK総合 日20:00~20:45
放送 2016年01月10日〜2016年12月18日
出演 堺雅人 大泉洋 草刈正雄 長澤まさみ 木村佳乃 星野源 吉田羊
脚本 三谷幸喜

真田丸:口コミ(レビュー)紹介

コミカルな大河ドラマ!

戦国武将・真田幸村の生涯を描く大河ドラマということで期待していましたが、期待通りの面白さでした。映画などでシリアスの中にコミカルなところがある三谷幸喜さんの脚本に楽しませてもらいました。(sanadafan)

三谷幸喜さんらしいポップでユーモアセンスがあふれる大河ドラマ。偉大な徳川家康を父に持ったことでのプレッシャーに苦悩する若殿役を見事に演じています。

6位:いだてん~東京オリムピック噺~

引用:www.nhk-ondemand.jp/

“日本で初めてオリンピックに参加した男”金栗四三(中村勘九郎)と“日本にオリンピックを呼んだ男”田畑政治(阿部サダヲ)。ふたりの人生を通して、1964年に東京オリンピックが実現するまでの激動の半世紀を描いたNHK大河ドラマ。星野さんは元外交官のジャーナリスト・平沢和重役で出演。1964年オリンピックの開催地を決めるミュンヘンIOC総会で最終スピーチを務める役どころでした。

いだてん~東京オリムピック噺~:ドラマ情報

NHK総合 日20:00~20:45
放送 2019年01月06日〜2019年12月15日
出演 中村勘九郎 阿部サダヲ 綾瀬はるか 生田斗真 星野源 森山未來 神木隆之介
脚本 宮藤官九郎

いだてん~東京オリムピック噺~:口コミ(レビュー)紹介

劇場役者たちの大河ドラマ!

脚本家の宮藤官九郎さんは個性豊かなキャラクターを現在、過去、未来を軸に超群青劇で見せてくれるドラマ。中村勘九郎さんやビートたけしさん、さらに阿部サダヲさんや星野源さんなど大人計画に関わるキャスト勢からしても、歴史ドラマというだけでなく劇場役者たちの活躍も見どころの一つです。(mariko)

初の宮藤官九郎さん脚本の大河ドラマ。落語を軸に語られる日本初のオリンピック開催までの知られざるストーリーは斬新で見応えがある内容でした。

7位:探偵学園Q

世界一の探偵を目指すためD.D.S(団探偵学園)で入学した鋭い観察力と洞察力の持ち主のキュウ(神木隆之介)や瞬間記憶能力を秘めた美南恵(志田未来)、天才的な頭脳を持つ天草流(山田涼介)。彼ら学園のトップ「Qクラス」の生徒たちが奇妙な難事件に挑む推理ミステリー。星野さんは街で次々に起こる事件を追う東大卒でキャリア組の猫田刑事を演じていました。

探偵学園Q:ドラマ情報

日本テレビ 火22:00~22:54
放送 2007年07月03日〜2007年09月11日
出演 神木隆之介 志田未来 山田涼介 要潤 奥貫薫 星野源 斉木しげる
脚本 大石哲也 渡辺雄介
原作 天樹征丸「探偵学園Q」

探偵学園Q:口コミ(レビュー)紹介

キャストが豪華

メインキャストが神木隆之介さん、志田未来さん、山田涼介さんとすごく豪華です。Qクラスのメンバーが切磋琢磨、協力しながら事件を解決していくストーリー。探偵ものではありますが、恋愛あり、友情ありとすごく盛りだくさんで面白いです。(かすみ)

神木隆之介さん、志田未来さん、山田涼介さんに星野源さんという演技派揃いの豪華なキャスト。天才少年少女たちと若手刑事との共演シーンは必見です!

8位:アキハバラ@DEEP

吃音のページ(風間俊介)、女性恐怖症で極度の潔癖症のボックス(生田斗真)、点滅する光を見ると発作が起きてしまうタイコ(星野源)らオタク6人組が秋葉原で「アキハバラ@DEEP」という会社を設立。欠陥と突出した才能を持ち合わせる仲間たちが秋葉原で発生するトラブルを解決していく青春ストーリー。

アキハバラ@DEEP:ドラマ情報

TBS 月~火01:59~03:05
放送 2006年06月19日〜2006年07月25日
出演 風間俊介 生田斗真 星野源 小阪由佳 日村勇紀 本上まなみ 北村一輝
脚本 河原雅彦 川邊優子
原作 石田衣良「アキハバラ@DEEP」

アキハバラ@DEEP:口コミ(レビュー)紹介

愛すべきオタク達 ダサかっこいい!!

各俳優さんがオタクキャラを見事に演じきっていてひと癖もふた癖もあるんだけど、それぞれ愛すべきキャラで憎めないところが大好き。原作では男性だったキャラが女性になっていたりした部分もありましたが、すんなりと受け入れることができるほど各キャラが確立していたように思う。若かりし頃の風間くん、生田くんがダサかっこよかったです。(マッチ)

風間俊介さん、生田斗真さん、星野源さんが同じチームでトラブルを解決していくという今では豪華過ぎて考えられないキャスティングのドラマです。

8位:未来講師めぐる

引用:www.amazon.co.jp/

24歳の誕生日に満腹になると人の20年後が見えるようになってしまった塾講師・吉田めぐる(深田恭子)のファンタジーコメディー。星野さんはめぐるが勤務する塾の数学講師・江口秀夫役。めぐるに好意を寄せる役どころです。

未来講師めぐる:ドラマ情報

テレビ朝日 金23:15~0:10
放送 2008年01月11日〜2008年03月14日
出演 深田恭子 勝地涼 黒川智花 武田真治 正名僕蔵 星野源
脚本 宮藤官九郎

未来講師めぐる:口コミ(レビュー)紹介

登場人物のキャラクターが濃い!

深田恭子さんが演じる塾講師のめぐるは代々未来が見える家系に生まれたため、お腹が空くと彼氏や塾の生徒の未来が見えるという設定。これがとても斬新で面白かったです。塾長をはじめ、塾の先生方のキャラクターも濃く宮藤官九郎特有のテンポとキャラクターや名前の設定が好きでした。(はなはな)

クドカンらしいドラマやキャラクター設定、セリフ回しが光るドラマ。星野さんの役柄もユニークなニックネームで呼ばれることが多く、笑える要素が満載の内容です。

10位:タイガー&ドラゴン

落語の世界に魅了されたヤクザ・虎児(長瀬智也)と大御所落語家を父に持つが、落語家を辞めて洋服店を営む竜二(岡田准一)とが出会い、落語を通じて人生を切り開いていくヒューマンドラマ。星野さんは竜二の父・林屋亭どん兵衛(西田敏行)の弟子・林屋亭どんつく役で登場します。

タイガー&ドラゴン:ドラマ情報

TBS 金 22:00~22:54
放送 2005年04月15日〜2005年06月24日
出演 長瀬智也 岡田准一 西田敏行 阿部サダヲ 星野源 笑福亭鶴瓶 蒼井優
脚本 宮藤官九郎

タイガー&ドラゴン:口コミ(レビュー)紹介

古典落語にも興味が沸いた

落語に興味は全くと言っていいほど無かったのですが、脚本が宮藤官九郎さんなので観てみようと思い、観始めました。出演者がみな面白く、演技も素晴らしかったです。古典落語にも興味をもてるようになりました。(かりん)

クドカンのヒットドラマ「池袋ウエストゲートパーク」と「木更津キャッツアイ」の主役がW主演した名作。落語をふんだんに取り入れており、大河ドラマ「いだてん」の源流ともいえる作品です。

11位以下のランキングはこちら!

11位 ゴーストフレンズ
11位 プラージュ~訳ありばかりのシェアハウス~
11位 紅白が生まれた日
14位 離婚弁護士

まとめ

人気ランキングトップ10のうち4つのドラマが宮藤官九郎さんの脚本作品でした。ほかには三谷幸喜さんや河原雅彦さんといった舞台系の脚本家が担当したドラマもランクインしていたのも特徴的です。星野さんの出演ドラマで見逃していた作品、もう一度見返したくなった作品を今の時期にじっくり見ておきましょう!