カテゴリ一覧

TVログバナー
おカネの切れ目が恋の始まり

松岡茉優主演!三浦春馬出演ドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」のキャスト・あらすじ・見どころをまとめて紹介

#三浦春馬 #松岡茉優
2020年9月14日 by

松岡茉優さんがTBS系連ドラで初主演を務めるドラマ「おカネの切れ目が恋のはじまり」が、2020年9月15日(火)から放送スタート!

2019年に同じくTBSで大ヒットした「凪のお暇」の大島里美さんが脚本を担当するオリジナルストーリーのラブコメディ。共演には三浦春馬さん、三浦翔平さんのほか、北村匠海さんやファーストサマーウイカさん、草刈正雄さんやキムラ緑子さんに南果歩さんなど、フレッシュな顔ぶれから確かな演技力を持った俳優さんまで、豪華なキャストが揃いました。

7月に急逝した三浦春馬さんの遺作ともなった「カネ恋」をたっぷり楽しむために、ドラマのあらすじやキャスト、見どころをまとめて紹介します!

引用: Paravi

おカネの切れ目が恋のはじまり:ドラマ情報

TBS 火22:00~22:57
2020年9月15日~10月6日(全4回)
出演 松岡茉優 三浦春馬 三浦翔平 北村匠海 星蘭ひとみ 草刈正雄 キムラ緑子 南果歩
脚本 大島里美

公式サイト:https://www.tbs.co.jp/KANEKOI_tbs/
公式Twitter:https://twitter.com/Kanekoi_tbs

おカネの切れ目が恋のはじまり:あらすじ


中堅おもちゃメーカー「モンキーパス」の経理部で働く九鬼玲子(松岡茉優)は、お金の使い方にとことんこだわる清貧女子。ある日、1年越しに思い続けた「1680円の豆皿」を買おうとすると、目の前で女性を連れた派手な男にあっさりと買われてしまう。

そんなとき、息子の浪費癖に激怒したモンキーパスの社長・猿渡富彦(草刈正雄)がお金の勉強をさせるべく、ひとり息子の慶太(三浦春馬)を営業部から経理部に異動させた。なんと、慶太は玲子の目の前で豆皿を買ってしまったあの男!しかも玲子は慶太の指導係に任命されてしまい、穏やかな玲子の日常が一変してしまった。

そしてあることをきっかけに慶太が玲子の家に住み込むことになり、玲子は慶太におこづかい帳を渡してプライベートでも正しいお金の使い方を教えることに…。その後、玲子は営業部の板垣純(北村匠海)が抱える“ほころび”を見つけ、慶太と一緒に調べるうちに衝撃的な事実が発覚する。

おカネの切れ目が恋のはじまり:キャスト紹介

九鬼玲子(くき・れいこ)/松岡茉優

中堅おもちゃメーカー「モンキーパス」の経理部で働いている27歳。あることがきっかけでお金の使い方にこだわるようになり、お金を正しく使うことに生きがいを感じている。民宿をしている鎌倉の古民家で母とふたり暮らしをしており、初恋相手を15年思い続けている一途な面も。

オリジナルストーリーのドラマ出演が久しぶりという松岡さん。金銭感覚が壊れている三浦春馬さん演じる慶太と、慶太によって大事な世界が壊されていく玲子が、お互いに成長していくところに注目してほしいと語っていました!

猿渡慶太(さるわたり・けいた)/三浦春馬

モンキーパスの御曹司で、幼い頃から欲しいものをなんでも買い与えられていたため、33歳の現在でも金銭感覚が崩壊している。しかし本人に悪気はまったくなく、甘え上手で人なつっこいため周囲の人には愛されやすい。その分、人にも物にも恋しやすく、よく修羅場に巻き込まれるが本人は脳天気。

慶太はとってもポジティブで、お金の捉え方が突き抜けているキャラクター。そのうえ人の繊細なところにも土足で踏み込んで前向きにさせようとするところがあるので、ポジティブで嫌味なく演じるところが難しいと三浦春馬さんは話していました!

早乙女健(さおとめ・けん)/三浦翔平

玲子が思い続けている初恋相手。公認会計士とファイナンシャルプランナーの資格を持っており、圧倒的なビジュアルを活かしてお金の専門家としてテレビ番組で活躍している。人当たりがよくキラキラした雰囲気を持つ一方、どこか影のあるところを感じさせる謎が多い人物。

見る人が元気になる、明日への活力になるようなドラマになればいいな、と放送前に話してた三浦翔平さん。早乙女はいつも爽やかでニコニコした好青年ながら、次第に彼が持つ“ほころび”も見えてくるとか…?

板垣純(いたがき・じゅん)/北村匠海

モンキーパスの営業部で働く慶太の後輩。両親が工場を営んでいたが経営は苦しく、母親は介護のため働けず、弟妹は学生で、本人は大学の奨学金を返済しているという絵に描いたようなお金に困った人生を歩む。実質板垣家の大黒柱であることのプレッシャーで常に不安を抱え、あらゆる節約に励むドケチ男子。

一見お堅いように見えて、実はかわいらしくコミカルな部分もあるという板垣のキャラクター。北村さんは“かわいらしくて憎めないやつ”として演じたいと話していました!

聖徳まりあ(せいとく・まりあ)/星蘭ひとみ

アパレル会社で広報をしている慶太の元カノ。他人からどう見られているかに命を懸けており、多忙のストレスを抱えながら「自分への投資」を言い訳に、自分磨きのためにお金をつぎ込んでいる。

猿渡富彦(さるわたり・とみひこ)/草刈正雄

慶太の父でモンキーパスの2代目社長。一般社員から叩き上げで出世し、創業者の娘と結婚して現在の地位を築く。お嬢様育ちの妻と金銭感覚が異なることに悩み、自分とはまったく違う息子が次期社長になることに反対している生真面目な性格。

猿渡菜々子(さるわたり・ななこ)/キムラ緑子

慶太の母でモンキーパス創業者の娘。幼い頃からお嬢様として育ってきたため、金銭感覚が欠如している。ひとりっこの慶太を息子として、モンキーパスの跡取りとして溺愛しており、何かにつけて慶太の味方をしては悪気なくおこづかいを渡す。

九鬼サチ(くき・さち)/南果歩

鎌倉にある古民家で民宿を営む玲子の母。おおらかな性格で、人が喜んでいる顔を見るのが何よりの生きがい。そのため予算を超えた大盤振る舞いをしてしまうことも多く、無駄づかいをするときは叱られないように、玲子がいないか周りを伺ってしまう。

おカネの切れ目が恋のはじまり:見どころ

正反対の価値観を持ったふたりの“じれキュン”ラブコメディ!


「カネ恋」のメインとなるのは、1円単位でお金を正しく使い、モノの値段ではなく本質を愛する清貧女子・玲子と、欲しいモノには惜しみなくお金を使い、予算や収支といった概念を持たない御曹司・慶太。
金銭感覚が極端に違うふたりは、お金の使い方だけでなく恋愛に対する考え方まで正反対!ひょんなことから同居することになり、お金の使い方を学びながらひと夏の恋にも発展していきます。

さらに主人公が15年間も片思いしている初恋の相手・早乙女健、主人公に片思いしてしまう板垣純と、気づけば恋愛模様は四角関係に…?さまざまな価値観を持った登場人物たちに共感しながら楽しめる、“じれキュン”なラブコメディです!

「凪のお暇」脚本担当の大島里美さんによるオリジナルストーリー!

脚本を担当するのは、「凪のお暇」や「忘却のサチコ」などの大島里美さん。コミック原作の「凪のお暇」でも価値観の違いと恋愛を描きましたが、本作では完全オリジナルストーリーとして、お金にまつわる“ちょっと困ったほころび”を持った人物たちを描きました。
主人公の玲子は、壊れたモノを繕いながら大切にしていく女性。そんな玲子が、ほころびを持った周囲の人をどう繕っていくのかに注目です。

お金という存在と、思う通りに行かずままならない現実に振り回されながらも、健気に奮闘していくラブコメディとして、楽しみながら見てほしいと大島さんも語っています。

オリジナルストーリー「恋の切れ目がおカネのはじまり?」も配信決定!

おもちゃメーカー「モンキーパス」の御曹司・慶太の後輩で、25歳で貧乏暮らしの家族を支える大黒柱となっている「ドケチ男子」な板垣純を主人公にした、スピンオフドラマ「恋の切れ目がおカネのはじまり?」もParaviで独占配信が決定!

将来の貯蓄に不安を抱え、逆玉を狙ってお金持ちの女性にアプローチするも、下心が透けて振られ続きという、「カネ恋」ドラマ本編では描かれない板垣の恋愛と葛藤をコメディタッチで描きます。
本編にも登場する聖徳まりあ役の星蘭ひとみさんのほか、桜井日奈子さん、岡本莉音さん、中村ゆりかさんもゲスト出演する「恋カネ」は、9月15日(火)のドラマ本編終了後から配信予定です!

まとめ

TBSの火曜ドラマ枠では、約3年ぶりとなるオリジナル作品「おカネの切れ目が恋のはじまり」。金銭感覚と恋愛を結びつけた、新感覚のラブコメドラマとなりそうですね。

「カネ恋」第1話は2020年9月15日(火)の夜10時から放送。正反対なふたりのお金修行とひと夏の恋をぜひお楽しみください!

TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のドラマ口コミサイト「TVログ(てぃびろぐ)」が発信するWEBマガジンです。今注目の俳優・女優、話題のドラマのランキング、著名なライターによる定期コラムなどドラマに関する情報をお届けしています。

よく読まれている記事