2019年8月15日

300人に聞いた!松本潤が出演した歴代ドラマ、人気ランキング!ベスト15

99.9刑事専門弁護士

「松潤」の愛称でおなじみの松本潤さんは、1997年にテレビドラマで俳優としてデビューし、
1999年にはアイドルグループ「嵐」として歌手デビューも果たしました。

デビュー以来数々のドラマや映画で主演を務めているほか、
2019年7月に放送されたスペシャルドラマ「永遠のニㇱパ~北海道と名付けた男 松浦武四郎~」では、北海道の自然に囲まれたロケ撮影をおこない、初めて本格的な時代劇にチャレンジしています。

そんな松本潤さんが出演してきたドラマの中で、
人気が高いのはどんな作品なのでしょうか。

300人に聞いたアンケート結果と、レビューをあわせて見ていきましょう。

<プロフィール>
松本潤(まつもと じゅん)
出身地 東京都
生年月日 1983年8月30日
血液型 A型
趣味&特技 読書、野球
その他 ジャニーズ事務所所属、嵐のメンバー

1位:花より男子

名門筋ばかりが通う学園に入学することになった、井上真央演じる一般庶民の牧野つくし。学校を牛耳る4人組に目をつけられてしまうが、つくしはひとりで立ち向かう。
松本潤は、4人組のリーダーで財閥の御曹司・道明寺司を演じる。

ドラマ詳細

TBS 金22:00~22:54
放送 200510月21日~12月16日
出演 井上真央 松本潤 小栗旬 松田翔太 阿部力
脚本 サタケミキオ 藤本有紀 高橋ナツコ

レビュー紹介

・道明寺司を好きになっていく

最初は道明寺より花沢派だったけど、道明寺のかわいさや純粋さに胸が打たれた。あれはつくしも好きになるわ。最終回ラストのキスは名シーン過ぎでしょ。あのシチュエーションは胸をズキュンとやられる。(のぎ)

・役もぴったりで楽しめる

つくし役の井上真央と、道明寺役の松本潤が本当にピッタリでお似合いだった。道明寺の俺様な性格と、イケメンなのにちょっと不器用なところがまたよかった。漫画に負けてないドラマ。(Kenny)

・松潤の俺様ぶりがサイコ~!

庶民の中でもイケてないつくしに振り回される大富豪のお坊ちゃま松潤。登場するだけで眩しい!ヒロインだけには弱い部分も見せてしまう、女心を100%くすぐるドラマでした!(うえや)

大人気の同名漫画を原作として、数々のドラマ、アニメ、映画が作られてきた作品です。庶民とお坊ちゃまという格差、そしてハーレム状態というシチュエーションは、いつでも女の子の憧れですよね。


2位:99.9 -刑事専門弁護士-

松本潤演じる、マイペースで飄々とした刑事専門弁護士・深山大翔を中心に、弁護士と検事、裁判官との関係を描きながら、刑事事件の裁判有罪率99.9%のうち0.1%の無罪を解き明かしていく。

ドラマ詳細

TBS 日21:00~21:54
放送 2018年1月14日~3月18日
出演 松本潤 香川照之 岸部一徳 木村文乃 片桐仁
脚本 宇田学

レビュー紹介

・時にミステリー、時にコメディ

松潤のかっこよさを極限まで封じ込めた作品。話術も行動もすべて計算されつくした、見ていて気持ちがいいドラマ。(キッツ)

・バランスがいい

真面目さとふざけるところのバランスがいい。松本潤のイメージをうまく覆した作品。おやじギャグはどうかと思うけど(笑)みんな楽しそうに演じているのが伝わってくる。ぜひ長くシリーズとして続いてほしい。(ふらー)

いい意味で、これまでの松本潤さんのイメージを大きく変えたリーガルドラマ。2016年、2018年とシリーズが続いているので、これからのシリーズ化にも大きな期待が寄せられています。


3位:失恋ショコラティエ

松本潤演じる小動爽太は、憧れの女性を振り向かせるためショコラティエを目指していた。だが彼女は他の男性と結婚してしまい…。爽太と複数の女性の関係を描く、大人のラブストーリー。

ドラマ詳細

フジテレビ 月21:00~21:54
放送 201年1月13日~3月24日
出演 松本潤 石原さとみ 水川あさみ 水原希子 水端順平 有村架純
脚本 安達奈緒子 越川美埜子

レビュー紹介

・ダメな松潤が見られる稀少なドラマ

嵐が好きで見てましたが、単純に石原さとみさんがかわいすぎる!これはもう小動だけじゃなく男なら誰でも惚れます!小悪魔に振り回されて七転八倒、それでもめげない松潤は、普段の俺様キャラとは違い、コメディっ気もあって楽しかった。(ガブ)

・共感できる部分が多くて面白い

主人公の優柔不断さと単純さはたまにイラッとくるけど、愛着わくから好き!振り向いてもらいたくて悪い顔するのに、嬉しくなって子犬みたいに喜んじゃって表情豊か。どこかしら過去の自分や経験と重なって見入ってしまう。(かこ)

同名漫画を原作にしたドラマで、セクシーなシーンも多く話題になりました。チョコレートがおいしそうで、バレンタインの季節になると見たくなるという意見もたくさんありましたよ。

4位:ごくせん(1)

仲間由紀恵演じる高校教師の山口久美子が、不良だらけのクラスで活躍する、同名漫画が原作の学園ドラマ。
松本潤は、久美子の教え子でクラスのリーダー格である沢田慎を演じる。

ドラマ詳細

日本テレビ 水22:00~22:54
放送 2002年4月17日~7月3日
出演 仲間由紀恵 松本潤 伊東美咲 中澤裕子 生瀬勝久
脚本 江頭美智留 横田理恵 松田裕子

レビュー紹介

・原作読んだら松潤にしか見えない

ドラマ見てから原作を読んだら、慎が松潤にしか見えなくて、ハマり役だったと思う。それまでは泣き虫な弟キャラだった松潤が、Sキャラにキャラ変したのがごくせん以降だと聞いて、また見たくなった。(ナギ)

・王道だけど面白い

若い松潤がめちゃくちゃイケメンでカッコいい。ほかのキャストも小栗旬や成宮寛貴など豪華で、今では実現できないほど。松潤のリーダーで仲間思い、そして実は妹を大事にしている設定が、よりカッコよさを引き立てていた。(ほう下)

改めて見ると豪華なキャスト、不良でも仲間思いで熱い生徒達、そしてそんな生徒に一歩も引かず立ち向かう教師のヤンクミという、笑いと感動のあるストーリーでした。

5位:ラッキーセブン

松本潤演じる時多駿太郎は、ある事件をきっかけに探偵社で新人探偵として働くことになる。7人の探偵が、警察上層部を巻き込む大規模な事件の全容解明に挑む探偵ドラマ。

ドラマ詳細

フジテレビ 月21:00~21:54
放送 2012年1月16日~3月19日
出演 松本潤 瑛太 大泉洋 松嶋菜々子 仲里依紗 角野卓造 入来茉里
脚本 早船歌江子 野木亜紀子 ほか

レビュー紹介

・見応え、松潤と瑛太のアクションシーン

超豪華メンバーの中で、松潤と瑛太の本格的なアクションはただただすごかった。全力疾走やムチのようにしなやかでキレのある動きは迫力があり、とても見応えありました。とにかくカッコいいのひとこと。(GIO)

・アクションも見どころです

瑛太と松本潤のアクションも見どころ。出演陣も素晴らしく、探偵社7人の会話は息ピッタリでテンポがよく、まったく飽きませんでした。このメンバーでの続編を期待。(うれ兄)

個性的で豪華なキャストだけでなく、本格的なアクションも楽しめる探偵ドラマで、スペシャルドラマも放送されました。ラブストーリーが多い月9枠としては、異色のドラマでもあります。

6位:きみはペット

小雪演じる才色兼備のキャリアウーマン・スミレは、ある日段ボールに捨てられた松本潤演じる青年を見つけ、ペットとして暮らすことを提案する。奇妙な同居生活から始まるラブコメディ。

ドラマ詳細

TBS 水22:00~22:54
放送 2003年4月16日~6月18日
出演 小雪 松本潤 田辺誠一 鈴木紗理奈 酒井若菜
脚本 大森美香

レビュー紹介

・役者がイメージピッタリ!

原作を読んでいたのでどんなもんだろう?と思っていたら、松潤がイメージにピッタリ!そして小雪もまたピッタリ!現実ではあり得ないだろうけど、そんなことも感じさせない素敵なドラマ♪(ハウティー)

・松潤がとにかく可愛い!

犬のように捨てられていて、最初はすごく可愛かった!甘えん坊の松潤もいい!次第に好きになっていって、小雪が寝ている時にキスしまくるシーンは本当にきゅんきゅんした!(おもち)

松本潤さんはふわふわ頭で、甘えん坊かと思えば大胆な行動を取るペットの「モモ」として、かわいい年下男子を演じました。「私もモモがほしい!」との声が多数寄せられるのも納得です。

7位:バンビ~ノ!

松本潤演じる伴省吾は、イタリア料理人になるため大学を休学して上京する。料理の腕に自信はあったが、試練が次々と訪れ…。省吾の成長と人間関係を描く料理ドラマ。

ドラマ詳細

日本テレビ 水22:00~22:54
放送 2007年4月18日~6月27日
出演 松本潤 香里奈 佐々木蔵之介 内田有紀 北村一輝
脚本 岡田惠和

レビュー紹介

・裏側が見られておもしろい

ホテル料理の裏側が見られてとてもおもしろかった。すごく忙しい料理人、厳しい料理人の姿が見どころ。おいしいものを作っている裏で、こんなにも大変なのだと思った。(ピロシキ)

・人情を感じる

原作を読んだことがあるが、松潤のキャラと合っていると思う。俳優同士もいい組みあわせだったし、友情を育んでいくところはほのぼのした。感情を揺さぶる展開があるいいドラマ。(ユイ)

熱い料理人とレストランに携わる人たちの物語。松本潤さんはじめ、それぞれのキャスティングには原作ファンからも好評で、思わずイタリアンが食べたくなってしまうドラマでした。

8位:金田一少年の事件簿(3)

松本潤演じる高校2年生で金田一耕助の孫・金田一一が、数々の難解な殺人事件を解決していく、同名漫画が原作の推理ドラマ。松本潤の金田一一は、堂本剛に続いて2代目となる。

ドラマ詳細

日本テレビ 土21:00~21:54
放送 2001年7月14日~9月15日
出演 松本潤 鈴木杏 内藤剛志 長谷川純 酒井若菜
脚本 小原信治 山崎淳也 ほか

レビュー紹介

・ハラハラしてしまった

毎回ハラハラしながら見てました。すごく難解な事件を解決していくので、頭を使いながら見なくてはいけないけど、解決するとスカッとするのがオススメポイント。(あらかた)

・ストーリーがおもしろい

初代とはまた違った感覚で見られた。もともと推理をなかなか見抜けなくてストーリーがおもしろいと思ってたけど、松潤だとなお楽しくなった感じ。端正な顔立ちとクール感がマッチしてた。(石猿)

初代・堂本剛さんの金田一少年からキャストを一新して、21世紀の金田一少年として作られました。複雑で難解な殺人事件を推理して解決するストーリーは、毎回ドキドキしてしまいますね。

9位:ぼくらの勇気 未満都市

街全体が封鎖されていた千葉県幕張市は、大人は死に絶え未成年だけになっていた。子どもだけの街に秩序を取り戻していくストーリー。
松本潤は、心優しくいつも犬を連れている少年・モリを演じる。

ドラマ詳細

日本テレビ 土21:00~21:54
放送 1997年10月18日~12月20日
出演 堂本光一 堂本剛 宝生舞 相葉雅紀 松本潤 小原裕貴
脚本 遠藤察男 小原信治

レビュー紹介

・まるで映画のようなドラマ

当時人気だったジャニーズがたくさん出演していた。隔離された街に取り残された未成年たち。映像もまるで映画のようで、独特な世界観が広がっている。(オノ田)

・非現実的SFだけど…

非現実的でありながら大人たちの対応がやけにリアルでひどくて、次々と犠牲になっていく姿は本当に怖かった。松潤はまだJr.でかわいらしかったけど、演技はこの頃から上手でした。(るる)

KinKi Kidsの2人が主演したことでも話題になったドラマです。子ども達だけの荒廃した世界観と大人が死んでしまう謎に、毎週ハラハラしながら見ていた人も多いのではないでしょうか。

10位:夏の恋は虹色に輝く

松本潤演じる売れない二世俳優・楠大雅は、ある女性に一目惚れしたことをきっかけに、仕事への姿勢が少しずつ変わっていく。恋と仕事に奮闘していくラブストーリー。

ドラマ詳細

フジテレビ 月21:00~21:54
放送 2010年7月19日~9月20日
出演 松本潤 竹内結子 松坂慶子 伊東四朗 沢村一樹
脚本 大森美香

レビュー紹介

・爽やかな夏のラブストーリー

松潤はずっと強気なイメージだったけど、この作品で変わった。悩んで成長していく青年を演じる彼はよかった。主題歌がすごく爽やかで、ドラマにあってる。(コー)

・大人なラブストーリー

お互いコンプレックスや隠したいことを持っていて、単純に好きだという気持ちで動けないところに、逆にきゅんきゅんを感じた。大人の恋愛ってこういうことか、と思った。(きしこ)

華々しい二世俳優ながら、努力がなかなか報われないという、これまでの松本潤さんとは少し違った演技を見られました。ドラマのイメージと嵐が歌う主題歌がマッチしているのも人気です。

懐かしのあのドラマも!11位~15位はこちら

11位:スマイル
12位:必要のない人
13位:Vの嵐
14位:よい子の味方
15位:史上最悪のデート

まとめ

クールな印象が強い松本潤さんですが、かわいらしい役や熱い役など、いろいろな役柄を演じていましたね。話題作・人気作への出演も多く、何度も見返したくなるドラマばかり。お気に入りを見つけて、ぜひチェックしてみてください。