カテゴリ一覧

TVログバナー
これは経費で落ちません

300人に聞いた!多部未華子の歴代出演ドラマ 人気ランキングベスト10!

#多部未華子 #デカワンコ #山田太郎ものがたり #これは経費で落ちません!
2020年5月3日 by

ミネラルウォーターのCMで「あの少女は誰?」と話題になり、のちに朝ドラ「つばさ」でもヒロインを務めた女優の多部未華子さん。春からは新しく始まるドラマ「私の家政婦ナギサさん」で主演を務めます。

今回はそんな多部未華子さんの歴代ドラマについて300人にアンケートを実施し、好きなドラマ順にランキングを作成しました!さて、どんなドラマがランクインしているでしょうか?
1位から10位まで、ドラマの口コミとともにご紹介します。
引用:https://www.nhk-ondemand.jp/

〈プロフィール〉

多部 未華子(たべみかこ)
出身地 東京都
生年月日 1989年1月25日
血液型 O型
趣味&特技 読書 映画鑑賞 音楽鑑賞 写真 カラオケ ジャズダンス タップダンス 海外旅行
所属事務所 ヒラタインターナショナル

1位:デカワンコ

ゴスロリファッションに身を包む新米刑事の花森一子は、天然ボケだが警察犬なみの嗅覚の持ち主。その才能を生かし、次々と難事件を解決するが……?多部未華子は主人公の花森一子供を演じた。

デカワンコ:ドラマ情報

日テレ 土 21:00 ~ 21:54
放送 2011年1月15日 ~ 2011年3月26日
出演 多部未華子 沢村一樹 手越祐也
脚本 伴一彦
原作 森本梢子「デカワンコ」

デカワンコ:口コミ(レビュー)紹介

ゴスロリファッションも見どころ!

ストーリーだけでなく毎回変わるゴスロリファッションも見どころ。多部未華子さんがオーバーリアクションを体当たりでやっている一生懸命さも魅力でした。(mai.dx98さん)

ユニークドラマ

多部未華子さんは真面目な役が多かったのに、いきなり奇抜な衣装を着ているし笑える部分が多かったので毎回次の回が楽しみでした。少しぶっ飛んだ作品を多部未華子流にうまく染めたなーと思いました。(mmk19890221さん)

クールなイメージがあった多部未華子さんが、「デカワンコ」では数々の変顔を披露!その面白さも相まって、楽しく見られる刑事ドラマとして話題になりました。

2位:山田太郎ものがたり

名門私立高校に通う山田太郎は、容姿端麗で文武両道の完璧男子だが、実は大家族生まれの貧乏人という秘密を抱えているが……?多部未華子は太郎の同級生・池上隆子を演じた。

山田太郎ものがたり:ドラマ情報

TBS 月 22:00 ~220:54
放送 2007年7月6日 ~ 2007年9月14日
出演 二宮和也 櫻井翔 多部未華子
脚本 マギー
原作 森永あい「山田太郎ものがたり」

山田太郎ものがたり:口コミ(レビュー)紹介

魅力

このドラマの多部未華子は、女優でありながらどこか庶民なオーラもあり共感を持ちながら見ることができて好きです。綺麗なだけでなく、役者としてこんな演技が出来るのかと衝撃を受けた作品でした。(minto0804miyabaさん)

見ていて楽しい

くるくる変わる表情がとても可愛かったので。夢見がち少女なところも等身大の女子高生という感じがして好きです。(yumeWFさん)

嵐の二宮和也さんと櫻井翔さんの共演とあって、放送前から注目度の高かった青春ドラマ。ドラマならではのシチュエーションに、笑って泣いて、明るい気持ちなれると評判です。

3位:これは経費で落ちません!

これは経費で落ちません

引用:https://www.nhk-ondemand.jp/

「天天コーポレーション」の経理部で働く森若沙名子は仕事はきっちりこなすが人との関わりに興味がない。しかし営業の山田太陽と知り合い好意を持たれることに。主人公・森若沙名子を多部未華子が演じた。

これは経費で落ちません!:ドラマ情報

NHK 金 22:00 ~ 22:49
放送 2019年7月26日 ~ 2019年9月27日
出演 多部未華子 重岡大毅 伊藤沙莉 桐山漣 江口のりこ
脚本 渡辺千穂 藤平久子 蛭田直美
原作 青木祐子「これは経費でおちません!」

これは経費で落ちません!:口コミ(レビュー)紹介

仕事と恋愛のバランスが絶妙!

主人公の森若さんの経理と言う仕事に対する悩みや熱意やその間で揺れ動く感情を、多部未華子さんが自然にいきいきとした表情で丁寧に演じ分けていて好感が持てたから。(Kurrarinさん)

魅力的な多部未華子

あまり人と深く付き合わずクールな人と思われている森若さん。実はくるくる表情が変わりいろんなことを考えているところが可愛いくて、一気に多部未華子のファンになった。(yu0212さん)

人付き合いが得意ではない主人公が、同僚や山田太陽くんと触れ合ううち会社のために!と奮闘することになるお仕事ドラマ。

4位:ヤスコとケンジ

元暴走族の少女漫画家・沖ケンジは妹思い。ある日妹のヤスコが同級生から花をもらったことで激怒してしまうが……。多部未華子は主人公の妹・沖ヤスコを演じた。

ヤスコとケンジ:ドラマ情報

日テレ 土 21:00 ~ 21:54
放送 2008年7月12日 ~ 2008年9月20日
出演 松岡昌宏 広末涼子 多部未華子 大倉忠義
脚本 山浦雅大 渡辺雄介
原作 アルコ「ヤスコとケンジ」

ヤスコとケンジ:口コミ(レビュー)紹介

原作超え

原作漫画のファンで、原作超えのヤスコちゃんを演じてくれました。かわいく、お茶目な女子高校生をしっかり表現し広末涼子にも負けない演技を魅せていました。感動するシーンもしっかり演じていて、この作品からすっかりファンになりました。(muranatsuさん)

みんなハマり役で楽しいドラマ

多部未華子はコミカルな演技が上手いと思うのだが、ヤスコの役がピッタリだった。また、コミカルな演技が笑えて可愛かった。(yuutriさん)

本当の兄妹のような掛け合いもあり、家族愛も感じさせるコメディドラマ。多部未華子さんと松岡昌宏さんがそれぞれ主人公を好演。

5位:鹿男あをによし

鹿男あをによし

引用:https://fod.fujitv.co.jp/s/

なぜか期間限定で女子校の教師をすることになった主人公・小川は、ある日の奈良公園で人間の言葉を話す鹿と出会い、「目」を探せと言われるが……。多部未華子は生徒の堀田イトを演じた。

鹿男あをによし:ドラマ情報

フジテレビ 木 22:00 ~ 22:54
放送 2009年1月17日 ~ 2008年3月20日
出演 玉木宏 綾瀬はるか 多部未華子
脚本 相沢友子
原作万城目学「鹿男あをによし 」

鹿男あをによし:口コミ(レビュー)紹介

鹿と奈良を楽しむ神話ミステリー

ミステリアスで無愛想な女子高生が原作の雰囲気そのままで素敵でした。また、多部未華子さんの剣道の試合時のカッコ良さ、途中から玉木宏さん演じる先生との掛け合いで次々と謎が明かされていくと、高校生らしい可愛らしさがどんどん見えてよかったです。(tourbillondeventさん)

キャスト最高

演技がすごく自然で清潔感もあり、魅力的な声質で見ていてなぜか癒された感がありました。奈良の雰囲気にとてもあっていたし、凛とした女子高生役が適役でした。鹿の使番役がなぜか多部未華子さんのかわいい顔とマッチしてました。(goligoligolilaさん)

とにかく不思議な世界観で、荒唐無稽なお伽話が巻き起こる学園ドラマ。突然話しかけてくる鹿の姿が可愛くも神々しくて、思わず笑ってしまう人続出でしたね。

6位:僕のいた時間

就職活動中に出会った澤田拓人と本郷恵は、実は互いに同じ大学に通っているとを知り、次第に近づいていく。しかしある日拓人の体に異変が起こり……?ヒロイン・本郷恵を演じたのは多部未華子。

僕のいた時間:ドラマ情報

フジテレビ 水 22:00 ~ 22:54
放送 2014年1月8日 ~ 2014年3月19日
出演 三浦春馬 多部未華子 斎藤工 風間俊介
脚本 橋部敦子

僕のいた時間:口コミ(レビュー)紹介

よかった

どの作品もすごくすきなんです!だけどこの時の役は一人のためになんとかしよう、助けになろう、という健気な感じがありとてもすきでした!(ち、さん)

「生きる」を考えてみた

ALSの恋人を一途に思う彼女が、とにかく可愛い。好きな気持ちだけではどうにもならず、一度は離れてしまうが、やっぱり忘れられない想いが伝わり、切なくなりました。多部未華子さんは特別美人でもないと思っていましたが、どんどん綺麗になっていく様が多部さんの魅力なのでしょう。(makikokoroさん)

主演の三浦春馬さんたっての希望で企画された“命”に向き合うドラマ。難病と言われる筋萎縮性側索硬化症(ALS)の認知にも一役買ったと言われています。

7位:視覚探偵 日暮旅人

視覚探偵 日暮旅人

引用:https://www.happyon.jp/

探偵の日暮旅人は聴覚・嗅覚・触覚・味覚を持たない。しかし残された視覚に不思議な力を宿しており、ある難事件を解決するが……。多部未華子は旅人の過去に関わりのある保育士・山川陽子を演じた。

視覚探偵 日暮旅人:ドラマ情報

日テレ 月 22:30 ~ 23:25
放送 2017年1月22日 ~ 2017年3月19日
出演 松坂桃李 多部未華子 濱田岳
脚本 福田充徳
原作 山口幸三郎「探偵・日暮旅人」

視覚探偵 日暮旅人:口コミ(レビュー)紹介

いつもと違ったのがいい

多部未華子さんはほんわかしたイメージがあるのでですが、保母さん役でハキハキした面もあるのが意外でしたし、面白かったです。(sk33dさん)

合ってる

多部さんの素朴でナチュラルな可愛さが陽子先生のイメージにぴったりでした。(xxtanuchixxさん)

「ケイゾク」「SPEC」の堤幸彦監督が手がけた新たな能力もの探偵ドラマ。主人公の旅人の“普通の人とは違う”様子を松坂桃李さんが見事に表現していました。

8位:わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた

恋愛趣味レーションゲームのプランナーとして働く白野莉子は、妄想癖のある恋愛弱者。しかしある日、女心がまるで分からないエリート男性・黒川壮一郎と出会い……?主人公の白野莉子を多部未華子が演じる。

わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた:ドラマ情報

フジテレビ 月 21:00 ~ 22:48
放送 2016年12月20日
出演 多部未華子 高橋一生 大政絢 志尊淳
脚本 大島里美

わたしに運命の恋なんてありえないって思ってた:口コミ(レビュー)紹介

冬に見ると恋愛したくなるドラマ

多部未華子ちゃんが衣装含め可愛かったし、独身女性の仕事観と恋愛観にリアリティがあり、なおかつ恋愛ドラマとしてのキュンキュンも数多くあった。(riririri_26さん)

女性の気持ちが沢山表現されてる作品!

主人公のピュアさがたまらなく可愛いです。女性だったら理想の男性像を妄想してしまう事は一度は絶対あると思うので、「あぁ分かる」っていう場面もあって共感できる所もいいなと思いました。(20nr3さん)

ソリの合わない男女が喧嘩を繰り返し、次第に惹かれ合っていく王道ラブストーリー。クリスマス時期のスペシャルドラマとして作られているため、見ていると冬の恋がしたくなること間違いなしです。

9位:ドS刑事

巡査部長・黒井マヤは、相手の情報を調べ尽くして敵を追い詰めることを得意とする“ドS”刑事。得意なドS攻撃で次々と難事件を解決に導く!主人公・黒井マヤを多部未華子が演じた。

ドS刑事:ドラマ情報

日テレ 土 21:00 ~ 21:54
放送 2015年4月11日 ~ 2015年6月20日
出演 多部未華子 大倉忠義 吉田羊 八乙女光
脚本 川崎いづみ 山岡真介 徳尾浩司
原作 七尾与史「ドS刑事シリーズ」

ドS刑事:口コミ(レビュー)紹介

多部ちゃん私生活とのギャップ!!

普段は温厚であまり話したりもしないくらい静かだとテレビで言っていたので、普段とのギャップが感じられるような演技をしているから。このドラマの多部ちゃんが相棒である大倉くんをこき使うようなドSっぷりがたまらなく好きです。(hitomi131212さん)

実力派女優多部未華子!

多部さんは妖艶で深みがあり謎めいた感じの女優さんですが、それがキャラクターとしてマッチしてると思いました。髪型には驚きましたが役者としてプロを感じました。(perForma6420さん)

ぱっつんボブに黒づくめ服装。ビジュアルからして“ドS”な主人公を多部未華子さんが好演。周りのドタバタコメディとのコントラストも見ものの作品でした。

10位:仰げば尊し

仰げば尊し

引用:https://www.paravi.jp/

校内暴力の絶えない美崎高校へ非常勤講師として赴任してきた元プロサックス奏者の樋熊迎一。吹奏楽部の顧問となり、不良生徒にも吹奏楽部のメンバーになるよう呼びかけるを始める。多部未華子は樋熊の娘・樋熊奈津紀を演じた。

仰げば尊し:ドラマ情報

TBS 日 21:00 ~ 21:54
放送 2016年7月17日 ~ 2016年9月11日
出演 寺尾聡 多部未華子 新田真剣佑 村上虹郎
脚本 いずみ吉紘 三好昭央
原作(原案) 石川高子「ブラバンキッズ・ラプソディー」「ブラバンキッズ・オデッセイ」

仰げば尊し:口コミ(レビュー)紹介

存在感があった

ヒクマ先生の娘役で出演していました。主演の先生と生徒たちの間にいつもおり、時には助けたりとドラマのバランスを取っているなと。高校生たちよりも目立っていたシーンは何度もあったと思うので印象に残っています。(gzeさん)

印象がかわった

多部未華子さんは、可愛らしい幼いイメージが強かったですが、このドラマを見て大人っぽくて綺麗だなと思い、印象が変わりました。不良たちが吹奏楽をはじめて、それをまとめていくお父さんの娘役でしたが、最初は反対していたけど、お父さんが体調悪くなっていって、お父さんの代わりを頑張ってつとめようとしている姿は応援したくなりました。(aakhさん)

落ちこぼれの不良たちが吹奏楽と出会い、夢中になれるものを見つける青春学園ストーリー。出演した若手俳優のかっこよさも度々話題となりましたね。

TBSドラマ「私の家政婦ナギサさん」の主演が決定!

キャリアウーマンで全く家事のできない主人公・相原メイを多部未華子さんが演じることが決定。

「逃げ恥」では男性の家に女性の主人公が家事代行として出向くことで始まるストーリーでしたが、男女が逆転した「わたナギ」ではどのような内容となるのでしょうか?

脚本が「おっさんずラブ」の徳尾浩司さんということで期待も高まりますね!
(4/28現在新型コロナウイルスの影響でTBSドラマの撮影が一時中断されているため、放送開始の時期が未定となっています。)

私の家政婦ナギサさん:ドラマ情報

TBS 火 22:00 ~ 22:54
放送開始 未定
出演 多部未華子 大森南朋 瀬戸康史
脚本 徳尾浩司 山下すばる
原作 四ツ原フリコ「家政婦のナギサさん」

まとめ

今回は不思議な魅力でコメディーが抜群にうまい女優・多部未華子さんについて、アンケートを元にランキングをまとめました。

多部未華子さんの魅力が存分に発揮されたドラマが上位を占め、全体としてはコメディからラブストーリー、青春モノまで満遍なくランクインをした印象。新作のドラマでは家事のできないキャリアウーマンという役柄のようですが、どのようなお芝居を見せてくれるのか?放送を楽しみに待ちたいですね!

多部未華子 歴代出演ドラマを星評価

TVログでは、多部未華子さんが出演している歴代ドラマに星評価をつけることができます!よかったら評価をお願いします!

 

TVマガ編集部

よく読まれている記事