カテゴリ一覧

TVログバナー
ドラマ視聴率

【天国と地獄 考察】真犯人は誰?怪しい登場人物ベスト8!中尾明慶、柄本佑、綾瀬はるか…1位は?

#高橋一生 #綾瀬はるか
2021年2月14日 by

日曜21:00~放送中の「天国と地獄 〜サイコな2人〜」。綾瀬はるかさん演じる警視庁捜査一課の刑事・望月彩子と、高橋一生さん演じるサイコパスのベンチャー企業の社長・日高陽斗の魂が入れ替わるスイッチエンターテインメントドラマです。

SNS上では、日高が本当の殺人犯なのか?それとも別の犯人がいるのか…真犯人探しの考察が盛り上がりをみせています。

そこでTVマガでは「天国と地獄〜サイコな2人〜」を視聴している方々に緊急アンケートを実施。真犯人だと思う登場人物をランキング形式で、考察とともにご紹介します。

※「天国と地獄〜サイコな2人〜」4話目放送後にアンケートを実施しました。

引用: Paravi

【天国と地獄 考察】真犯人は誰?怪しい登場人物1位:九十九聖(中尾明慶)

「警察にやたらと好意的だし、わざと日高を貶めるような発言をしていたので、彼の栄光を妬んでいたとか、個人的な恨みがあったような気がします。そして、日高の何らかの弱味を握っていて、彼を脅して連続殺人の実行犯役をやらせているんじゃないかと思いました」(湊海)

「日高に不利な情報を流したから。友達をかばうといった姿勢がみられなかったのであやしいし、中尾さんのような結構有名な俳優さんがチョイ役で登場するのも怪しいなとおもうからです。日高の優しさもみえてきたので、日高が犯人ではないような気がするからです」(らら)

「望月彩子と日高陽斗が入れ替わる前に、日高陽斗と九十九聖が入れ替わっているのではないかと思います。日高陽斗が他人と入れ替われることを知っていたとしたら、これが初めてとは限らないと思いました。九十九聖の出番は一瞬でしたが、中尾明慶を起用しているので、まだ出番があるのではないかと思うからです」(みかちん)

「数字に関連している人がターゲットとなっているが、数字の並び的には一番最後で、過去のアメリカでの殺人事件も、実は日高と入れ替わりを行い、殺人を行ったとも考えられます。自分をターゲットの一人と匂わせながらも、過去からの繋がり的に、何か真相を隠してそうなキャラの為です」(あーす)

【天国と地獄 考察】真犯人は誰?怪しい登場人物2位:渡辺陸(柄本佑)

「1番人が良さそうな人が犯人だったりするため、陸が黒幕なのではないかと疑っております。殺人現場が異様に綺麗だったことも、陸が清掃業の仕事をしているのと関連付きます。また4という数字を陸が消していたのが、大きなフラグになっていそうな気がしています」(りょさん)

「渡辺陸を選んだ理由は、陸が暗闇の掃除人の可能性があるからです。日高の漫画に記載されていた掃除人が陸で殺人現場の後片付けなどをしているのではないかと思われます。また、朝帰りをしたという話題があり、殺人現場の痕跡を消したと考えられるからです。被害者のファイの印も陸が仕事を完了しましたという日高へのサインだと思いました」(キリン)

「陸が1番サイコパス感があり、清掃バイトもなんだか怪しいから。陸という名前にもヒントがある気がする。望月彩子(月)、日高陽(陽)、渡辺陸(陸)と重要人物であることに間違い無いと思うから。陸が意味深な顔をして望月を見つめていたシーンが特に気になったから」(おもち)

【天国と地獄 考察】真犯人は誰?怪しい登場人物3位:望月彩子(綾瀬はるか)

「実は彩子は二重人格で日高という第2の人格と戦っているのではないか、と思いました。日高は実は彩子で会社の社長も刑事もどっちもどうにかこうにかこなしていたら人格の半分がいる事に気付いてしまったとゆうのがオチだと思います。それしか考えられません」(れいちぇる)

「主人公が真犯人だったという衝撃パターンはこれまでいくつものドラマで見られてきた衝撃展開の一つだからです。また、主人公が犯人だったら非常に面白いストーリーになるのにな、と大きな期待の気持ちも込めて綾瀬はるかが犯人ではないかなと選択しました」(あか)

【天国と地獄 考察】真犯人は誰?怪しい登場人物4位:日高優菜(岸井ゆきの)

「現在、犯人としている日高陽斗ですが、会社の中の人物像とサイコパスな感じがマッチしていないところに疑問を持っています。また、望月彩子と入れ替わった後も妹の日高優菜を気にかけてる様子から、妹が満月の夜になると豹変してしまう二重人格なのでないかと勝手に妄想を膨らませています」(kisumimi-mimi)

「日高と望月が入れ替わったあと、望月の姿になった日高が化粧をしている場面があり、慣れた手つきで化粧していたので、日高はもともと誰かと入れ替わっていた可能性もあると感じました。例えば、日高は妹と入れ替わっていたとして、望月とまた入れ替わったとすれば、犯人は日高優菜の可能性もあると思いました」(みかん)

【天国と地獄 考察】真犯人は誰?怪しい登場人物4位:日高陽斗(高橋一生)

「見るからにおかしい行動をしていること。社員を味方にしていい人、良い上司を演じているが実際は内に秘めていることがたくさんありそうです。望月刑事と入れ替わったことで、自分が逮捕されないように望月として行動して行くところです。昔、精神疾患で人を殺めると落ち着いたとかあったのではないかと思います。社員の五木さんたちを味方にして上手くごまかしているのではないかと思っています」(りんか)

「やはり1話での殺人で使われたと思われる血痕が付着した石の凶器を持っていたこと、犯行現場の床を綺麗に掃除した時に使用した自社のサンプルQを自宅に保管していたこと、望月刑事と身体が入れ替わってから殺人現場を撮影して送信していたこと等から考えると犯人は日高陽斗だと思っています」(たかふみ)

【天国と地獄 考察】真犯人は誰?怪しい登場人物4位:八巻英雄(溝端淳平)

「あくまでも妄想ですが実はサイコパスなのは八巻。八巻は面識のない日高の妹に昔から一方的に猟奇的な好意を持っていて、それを偶然知った又は聞いた日高が八巻にやめるよう懇願するが八巻は無視。逆に妹の事を逆手に取られ警察では手の出しにくい奴らの殺人を強要する。八巻は鈍臭いような爪が甘いような捜査のフォローをしているのでそう思いました」(ペペロンチーノ)

「八巻が1番犯人の可能性が高いと踏んでいます。理由としては誰よりも早くこの2人が入れ替わったことに気付いたことで手袋をすり替える件に絡んでいました。それにより八巻は手袋の左右を間違えていましたがこれもわざとじゃないのかとまで考えています。2人が入れ替わったことも日高にあっさりバレていたというのもわざとじゃないのかなと感じました。八巻は情けない雰囲気を出していますが本当は八巻に翻弄されている日高と彩子という図式なんじゃないかと推理しています」(たがわ)

【天国と地獄 考察】真犯人は誰?怪しい登場人物7位:五木樹里(中村ゆり)

「真犯人といえば主人公の身近な人物であることが多いので、中村ゆりか溝端淳平に絞られます。現在までの放送分では溝端淳平の登場シーンはかなり多く、真犯人だとすると謎めいた部分があまりなく、面白みに欠けます。一方で、中村ゆりは登場シーンはそこそこで謎めいた部分もある為、真犯人だとすると面白いと思い選びました」(bobiaid)

【天国と地獄 考察】真犯人は誰?怪しい登場人物8位:河原三雄(北村一輝)

「日高は何かしらあるのだろうけど本当の真犯人ではなさそうと思いました。うまく利用しているのは警察である河原ではないかなと思いました。警察だからこそ裏手でなんでもできるし、上の方だから変に疑われなさそうだなと思いました。また、行動がたまに怪しいなと思う時がありました」(おくら)

「天国と地獄 〜サイコな2人〜」は動画配信サイト Paravi で見ることができます!

まとめ

怪しい登場人物ランキングはいかがでしたか?「天国と地獄 〜サイコな2人〜」の真犯人探しの手がかりにして、考察を楽しんでください!

※アンケートの調査方法:10~50代以上の男女(性別回答しないを含む)を対象に、公式Twitterアカウントや、他インターネットでリサーチしたアンケート結果を集計しております。

TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のドラマ口コミサイト「TVログ(てぃびろぐ)」が発信するWEBマガジンです。今注目の俳優・女優、話題のドラマのランキング、著名なライターによる定期コラムなどドラマに関する情報をお届けしています。

よく読まれている記事