カテゴリ一覧

TVログバナー

【私たちはどうかしている】撮影ロケ地・おすすめベスト9!地図&最寄駅&アクセス方法も紹介

#横浜流星 #浜辺美波
2020年10月3日 by

最終回を迎えた「私たちはどうかしている」(日本テレビ系)。2019年の大ヒットドラマ「あなたの番です」(同系)のスタッフが集結したこともあり、昼ドラ顔負けの泥沼愛憎劇と、犯人考察が話題になりました。

TVマガでは、「わたどう」が撮影されたロケ地をピックアップ!おすすめのロケ地9カ所を、ドラマの名シーンとともにランキング形式でご紹介します!

引用: Hulu

「私たちはどうかしている」キャスト&あらすじ

15年前に老舗和菓子屋の“光月庵”で起きた殺人事件のせいで、容疑者の娘と被害者の息子になってしまった幼馴染の花岡七桜(浜辺美波)と高月椿(横浜流星)。大人になってから再会した2人が“偽りの結婚”をし、過去の事件の真相を追っていくラブ・ミステリードラマ。

私たちはどうかしている:ドラマ情報

日本テレビ系 水 22:00 〜 22:54
放送 2020年08月12日 〜09月30日
キャスト 浜辺美波 横浜流星 高杉真宙 岸井ゆきの 和田聰宏 岡部たかし 前原滉 草野大成 山崎育三郎 須藤理彩 中村ゆり 鈴木伸之 佐野史郎 観月ありさ
脚本 衛藤凛
主題歌 東京事変 「赤の同盟」
原作 安藤なつみ


「私たちはどうかしている」は動画配信サイト Hulu で見ることができます!

【わたどう】おすすめロケ地1位 最終話 七桜と椿がキスした橋のある「平塚市総合公園」

最終話の感動的なラストシーンの撮影に使われたスポット。「光月庵」の呪いから解放された2人が初めて本音を伝え合い、正真正銘結ばれた桟橋があります。

住所 神奈川県平塚市大原1-1
アクセス 平塚駅より徒歩約25分

【わたどう】おすすめロケ地2位 第2話 七桜と椿が初めて手を繋いで歩いていた「ひがし茶屋街」

呉服屋の白藤屋さんにお菓子を届けた帰り、椿が「夫婦らしく見えることでもしてみるか」と言って手を繋ぐシーン。着物姿の椿と七桜の美しい姿が歴史ある街並みによく映えていました。

住所 石川県金沢市東山1-13
アクセス 金沢ふらっとバス材木ルート「浅野川大橋」バス停から徒歩約5分

【わたどう】おすすめロケ地3位 光月庵の外観「台ヶ原 金精軒 本店」

創業400年を超える歴史を持つ老舗和菓子屋「光月庵」。ロケ地になった「台ヶ原 金精軒 本店」は明治35年創業で、かつての旅籠屋を改装した風格ある外観が厳かな佇まいです。

住所 山梨県北杜市白州町台ヶ原2211
アクセス 長坂駅下車より車で約15分
https://kinseiken.co.jp/shop-daigahara

【わたどう】おすすめロケ地4位 椿が暮らす高月邸「野田市郷土博物館」

椿の生まれ育った立派な日本家屋の高月家のロケ地は、野田市郷土博物館・市民会館。広大で風情ある日本庭園を持ち、番組取材やロケ地として用いられることも多いようです。

住所 千葉県野田市野田370-8
アクセス 野田市駅または愛宕駅より徒歩8分
https://noda-muse.jp

【わたどう】おすすめロケ地5位 第4話 城島が七桜を誘い出した和スイーツカフェ「古民家カフェ蓮月」

城島と七桜2人でスイーツに興奮しながら、糖分を摂取する姿がとても可愛らしかったですね。こちらの建物は昭和初期に建てられ、元々は蕎麦屋だった古民家をリノベーションし2015年にカフェとして生まれ変わったそうです。

住所 東京都大田区池上2-20-11
アクセス 池上駅より徒歩8分
https://rengetsu.net

【わたどう】おすすめロケ地6位 第4話 七夕フェアが開催された音羽百貨店の屋上「アトレ亀戸」

椿の背景に東京スカイツリーが映り込んでいましたが、「アトレ亀戸」の屋上で撮影されたようです。この七夕フェアでは、城島の実家の和菓子屋「しまや」のわらび餅を再現した和菓子が大好評でした。音羽百貨店の外観にはショピングセンター「川崎モアーズ」が使われているそうです。

住所 東京都江東区亀戸5-1-1
アクセス 亀戸駅より徒歩1分

【わたどう】おすすめロケ地7位 第5話 雨の中七桜が多喜川の元に向かって歩いていた場所「櫻木神社」

父子鑑定報告書を見つけ真実を知った七桜が、椿の元を去ることを決め多喜川(山崎育三郎)に相談するため雨の中歩いていたのが、この神社の参道でした。七桜が困難にぶつかる時、大体空模様も雨のことが多いですね。

住所 千葉県野田市桜台210-1
アクセス 野田市駅より徒歩10分
http://sakuragi.info

【わたどう】おすすめロケ地8位 第1話 七桜が贔屓の顧客に招かれ和菓子作りを披露した茶道佐山流の庭

茶道の宗家の娘・真由(小島藤子)とその友人のために目の前で和菓子づくりを披露する七桜。この真由から依頼された結婚式の引き出物を決めるための和菓子対決で、対決相手の椿と再会することになるのでした。ロケ地となった「懐石 花里」は残念ながら現在閉店され、40年を超える歴史に幕を下ろされたようです。

住所 神奈川県横浜市港南区上大岡東1-11-20
アクセス 上大岡駅より徒歩2分

【わたどう】おすすめロケ地9位 第6話 七桜がオープンさせた自分の和菓子店「花がすみ」

七桜が「光月庵」を去り、その後念願だった自分の和菓子屋「花がすみ」を開店。実際のロケ地は戦前からある築90年以上の古民家を出来る限りそのまま残してリノベーションした甘味処だそうです。

住所 東京都新宿区下落合3-21-5
アクセス 目白駅より徒歩8分
https://www.kokura-bluecampjapan.com/

まとめ

「私たちはどうかしている」ロケ地とエピソードをご紹介しました。ロケ地巡りをしてみると、放送中のドラマを何倍も楽しめるかもしれません。マナーを守って「聖地めぐり」を楽しんでくださいね!

※ロケ地を訪れる際には、各施設の最新情報のご確認をお願いします。

この記事で紹介したドラマがみられる配信サイト

今回ご紹介したドラマの一部は、下記の配信サイトで見ることができます。
Hulu

TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のドラマ口コミサイト「TVログ(てぃびろぐ)」が発信するWEBマガジンです。今注目の俳優・女優、話題のドラマのランキング、著名なライターによる定期コラムなどドラマに関する情報をお届けしています。

よく読まれている記事