カテゴリ一覧

TVログバナー

【ドラマ好き】よしもと芸人が選ぶ!本気で食べたい絶品ドラマ飯ベスト8

#続・ドラマ部 #村上健志
2020年6月19日 by

こんにちは!フルーツポンチ村上健志です。吉本興業に所属するお笑い芸人、ニブンノゴ!・宮地ケンスケ、LLR・福田恵悟、やさしいズ・たい、そして僕の4人はドラマ好きユニット「続・ドラマ部」をやっています。

メンバーは年間100本のドラマを見るほどドラマ好き。ドラマ愛の強すぎる僕らがドラマや俳優、脚本についてしゃべりまくるのがこの企画です。

第3回目のテーマは「本気で食べたい絶品ドラマ飯」。ステイホーム期間中に僕自身が料理にハマったこともあり、今回はドラマに登場する印象的な料理をご紹介します。ドラマのシーンを思い出しながら読んでもらえるとうれしいです。

1 美食探偵明智五郎・明智五郎(中村倫也)のお気に入り「ちくわの磯辺揚げ」

超美食家のイケメン探偵・明智五郎役の中村倫也さんお気に入りのちくわ磯辺揚げ!ドラマではワゴン販売の弁当屋をしながら明智さんの助手を務めている小林苺(小芝風花)ちゃんが作っています。明智さんが苺ちゃんの弁当のおかずの中で一番好きなのがちくわの磯辺揚げなんですね。

実際に明智さんは食べる側で、作るシーンはドラマには出てきてないんですけど、僕は明智さんが作る磯辺揚げを苺ちゃんと一緒に食べて、明智さんにさんざん文句を言ってやりたいなと思っているわけです(笑)ドラマではいつも何かにつけて苺ちゃんに文句ばっかり言ってますから。

中村倫也さんはYouTubeで料理を披露していて、包丁さばきも手慣れていて上手なんです。ぜひちくわの磯辺揚げを作ってほしいです。

・「ちくわの磯辺揚げ」は「美食探偵明智五郎」1話に登場!

2 グランメゾン東京・尾花夏樹(木村拓哉)が作る「まかないグラタン」

木村拓哉さん演じる型破りのフレンチシェフ尾花夏樹が作る、まかないグラタン・アッシパルマンティエ(栗ときのことポテトグラタン)もめちゃくちゃ惹かれますね。

もともと、愛弟子の平古祥平(玉森裕太)が作っていたまかない料理なんですけど、平古が「もうダメだ」と落ち込んでいたときに尾花が食べさせて立ち直らせるシーンがあるんです。人の心を動かす料理って本当においしいんだろうなと。

それに高級店のまかない飯ってすごく惹かれるじゃないですか。そこで働いてないと食べられないから。しかも、木村さんと玉森さんの男前ふたりが作ってるから絶対おいしいはずです。

余談ですが木村拓哉さんのコック姿は最高ですよね。味見してるだけでもさまになる。かっこつけて料理しているわけでもないのにかっこいい。

・「まかないグラタン」は「グランメゾン東京」5話に登場!

3 きのう何食べた?・シロさん(西島秀俊)が作る「おかずクレープ」

倹約家の弁護士・筧史朗(西島秀俊)ことシロさんが作るおかずクレープも食べたい。

僕、甘くないクレープが好きなんですよ。みんなで甘いクレープを食べようよっていう空気の中で、しょっぱいものを食べるとちょっと恥ずかしくて後ろめたい気持ちになるんです(笑)でも、家でおかずクレープを作れば思いっきりいろいろ楽しめるだろうなって。

クレープは生地だけ作っちゃえば、ツナとかスモークサーモンとかを好きなものを入れられるし。手巻き寿司パーティーみたいにおかずクレープパーティーができそうですよね!

・「おかずクレープ」は「きのう何食べた?」1o話に登場!

4 義母と娘のブルース・麦田章(佐藤健)が作る「角食」

佐藤健さんが演じるパン屋の麦田章が作る角食。食パンのこと角食っていうんだってあのドラマで知りました。耳までやわらかいあの角食が食べたいです。

佐藤健さんは「義母と娘のブルース」ではヒロインの宮本亜希子(綾瀬はるか)に想いを寄せる無邪気で少しドジな麦田役でした。佐藤健さんは30代の俳優の中では存在感がぶっちぎりかなと。男前なのに頭もよくて嫌味じゃない。あと、おもしろいことも出来る。そんな人が作るパンを食べたいですよね。

5 ひよっこ・すずふり亭料理長・牧野省吾(佐々木蔵之介)が作る「ビーコロ」

朝ドラ「ひよっこ」でヒロインの谷田部みね子(有村架純)が初任給で食べた洋食屋「すずふり亭」のビーコロ(ビーフコロッケ)も食べたい。料理長・牧野省吾役の佐々木蔵之介さんが作ったものですね。

初任給でわざわざ食べるって、絶品に間違いないですよ。普段洋食屋って行く機会少ないですけど、ドラマで洋食を食べている姿を見ると行きたくなります。

6 ランチの女王・キッチンマカロニ鍋島勇二郎(江口洋介)が作る「オムライス」

ドラマ「ランチの女王」でヒロインの麦田なつみ(竹内結子)が働くキッチンマカロニのオムライスも食べたい。江口洋介さんが演じるシェフの鍋島勇二郎が作ったものです。僕はオムライスはケチャップ派なんですけど、「キッチンマカロニ」のオムライスを食べちゃったらデミグラスソース派に鞍替えするかもしれない(笑)

「キッチンマカロニ」の厨房には江口さん、妻夫木聡さん、山下智久さん、山田孝之さん。すずふり亭には佐々木さんと磯村勇斗さんとイケメン揃い。そしてホール係が有村架純ちゃんと竹内結子さんて…。実際にあったら毎日行ってしまうなと(笑)ひよっこの「すずふり亭」と「キッチンマカロニ」は僕にとってはドラマの二大洋食店ですね。この2店舗の食べくらべをしてみたい!

・「オムライス」は「ランチの女王」1話に登場!

7 カルテット・家森諭高(高橋一生)が作る「唐揚げ」

高橋一生さん演じるヴィオラ奏者の家森諭高が作った唐揚げもいいですね。それを松たか子さん、満島ひかりさん、松田龍平さんら別荘で同居している演奏家メンバーたちと一緒に食べたいんですよ。

このドラマの中で家森の唐揚げにレモンをかける、かけないで言い争う場面があるんです。あのシーンをやりたい(笑)家森と口喧嘩したいんですよね。

僕が唐揚げにレモンを絞っているふりをしていると「なに、勝手に絞ってんの」と家森が近づいてくる。そこで僕が「これ絞ってるふりなだけで汁は出てないよ」というと「何それ?俺が怒るの知っててワザとやってんの?おかしいじゃん」と家森がイラつく。そこで僕が「本当にレモンかけられんのが嫌なの?本当は人を言いくるめるのが好きなだけなんじゃないの?」って言いたい(笑)

家森とバトりたいんですよ。そんなドラマの代名詞的なシーンを主役じゃない家森にやらせているのが坂元裕二さんの脚本らしくていいなと思うんですよね。

・「唐揚げ」は「カルテット」1話に登場!

8 逃げるは恥だが役に立つ・平匡(星野源)とみくり(新垣結衣)が作る「瓦そば」

「逃げ恥」に出てきた瓦そばも食べたいですね。瓦そばはシステムエンジニア・津崎平匡(星野源)さんの故郷・山口のご当地飯。このドラマの中ではとても印象な料理です。平匡さんの子どもの頃の思い出の味を彼と契約結婚した妻のみくり(新垣結衣)さんとが一緒に作って食べるんですよ。料理で思い出をふたりで共有したあと「ハグするルール、作りません?」って言ってハグするんです。料理からハグにつながる、そしてだんだんふたりの距離が縮まっていく感じが最高なんですよ。

あと、みくりさんの手作り弁当を劇場とかに持って行って芸人仲間に自慢したい(笑)最近、「逃げ恥」が再放送してますがやっぱり面白い!登場人物に嫌な人がいないし、平匡さんもみくりさんもどっちもいい人なんですよ。だから、何度も見ちゃいますね。

・「瓦そば」は「逃げるは恥だが役に立つ」5話に登場!

まとめ

本気で食べたい絶品ドラマ飯をご紹介しました。僕は、今回紹介した料理の中では「きのう何食べた?」のシロさんのおかずクレープを作ってみたくなりました。どんな具材を入れようかワクワクしますね。最近はレシピを紹介しているドラマもあるので、チェックして作ってみてください!

 

 

フルーツポンチ 村上健志(むらかみけんじ)
芸人
1980年生まれ、茨城県出身。趣味はドラマ、マンガ。最近は料理を作ってSNSにアップするのが日課に。得意料理はグラタン。

続・ドラマ部
吉本興業に所属するお笑い芸人、ニブンノゴ!・宮地ケンスケ、LLR・福田恵悟、フルーツポンチ・村上健志3人によるドラマ好きユニット。2009年から2017年まであふれでるドラマ愛を語るオールナイトライブ「ドラマ部」を開催。ライブでの3人の本気すぎるドラマ愛がSNSで拡散され、テレビ局のプロデューサーや有名脚本家がお忍びで会場に訪れたりしたことも。100回開催を節目に「続・ドラマ部」として3カ月に1度ライブを開催。最近、新メンバーやさしいズ・たいが加入!

 

TVマガ編集部

よく読まれている記事