カテゴリ一覧

TVログバナー

【ドラマ好き】よしもと芸人が選ぶ!”キスシーンガチ上手い”俳優 7人決定戦

#続・ドラマ部 #福田恵悟
2020年5月11日 by

こんにちは!よしもと芸人のLLR・福田恵悟です。

ニブンノゴ!・宮地ケンスケ、フルーツポンチ・村上健志、やさしいズ・たい、そして僕、LLR・福田恵悟の4人はドラマ好きユニット「続・ドラマ部」をやっています。

メンバーは年間100本のドラマを見るほどドラマ好き。ドラマ愛の強すぎる僕らがドラマや俳優、脚本についてしゃべりまくるのがこの企画。

初回の宮地さんに続き、僕が担当する今回のテーマは「キスシーンガチ上手い俳優」です!ドラマ好き目線で胸を熱くさせるキスシーンが上手い俳優と名キスシーンをピックアップしました!

”キスシーンがガチ上手い”俳優1位 小栗旬
さりげないキスも丁寧なキスも上手い

僕が、キスシーンがいちばん上手いと思っている俳優は小栗旬さん。小栗旬さんはさりげないキスも丁寧なキスも…キスがメインじゃないキスシーンも惚れ惚れするほど、うまいんです。

中でも僕が好きなのは、2012年の月9ドラマ「リッチマン、プアウーマン」。天才肌のIT企業社長・日向徹(小栗旬)と就職難にあえぐ大学院生・夏井真琴(石原さとみ)のラブストーリーです。最終回、石原さとみさんが仕事でブラジルに行っちゃうんですけど、小栗さんが空港に駆けつけて「今だったら世界のどこにいたっておまえとつながれる。ただ地球の裏にいたら、話はできるけどキスはできないから今しとく」とキスするんです。

このシーンが好き過ぎて、自分の単独ライブで僕が石原さとみさんも小栗旬さんもひとりで演じるという映像をとりました(笑)。

あと、小栗旬さんは背が高いので、相手の女性を抱え込むように抱き寄せて、顔の上のほうからキスするシルエットも素敵なんですよね。

”キスシーンがガチ上手い”俳優2位 木村拓哉
「オレたちがキスする時間」というセリフが似合うのはキムタクだけ

やっぱり、木村拓哉さんははずせないですよね。恋愛ドラマで好きなのは1997年のドラマ「ラブジェネレーション」。広告代理店で働く会社員・片桐哲平(木村拓哉)と同じ部署の上杉理子(松たか子)との恋愛ドラマです。1996年の「ロングバケーション」にいきがちなんですけど、“ラブジェネ”はしっかり恋愛してる感じがする。

好きなのは木村拓哉さんが待たせていた松たか子さんを呼び出してキスするシーン。キスまでのやりとりがめちゃくちゃいいんですよ!木村拓哉さんが時計を見て松たか子さんに「あ、時間だ」と言うんです。松たか子さんが「何の時間?」と聞くと木村拓哉さんが「オレたちがキスする時間」と答える。

松たか子さんが「そんなこと言ってもキスしないよ。そんな簡単なものじゃないし」と断ると、木村拓哉さんが松たか子さんに荷物を持たせて両手をふさぐんです。そして木村拓哉さんが松たか子さんの瞳を見つめて「オレ、映ってんじゃん!」と言ってキスする。これは名シーンですね。フルーツポンチの村上とは普通の会話でよく真似しています。「あ、時間だ」って(笑)

”キスシーンがガチ上手い”俳優3位 田中圭
俳優パワーを感じる、しっかりしたキスシーン

昔から好きなんですよね、田中圭さん。田中圭さんといえば2018年のドラマ「おっさんずラブ」ですね。前評判とか気にせずにどんなドラマかなって見てました。

不動産会社で働く営業部員・春田創一(田中圭)が部長の黒澤武蔵(吉田鋼太郎)と後輩の牧凌太(林遣都)に言い寄られる展開で…。最後は幼なじみの荒井ちず(内田理央)に行くドラマなんだろうなと思ってたら、林遣都くんのほうに行くんかいっ!と。

最終回の林遣都さんとのキスシーンを見たときにキスに重みがあるなと、男性ともあんなにしっかりキスできるのはすごいなとも思いました。普通に女性が好きだった人がいきなり男性の後輩に恋愛感情持つわけない!というモヤモヤを払拭させるようなキスのパワーが田中圭さんにはありますよね。

”キスシーンがガチ上手い”俳優4位 永山瑛太
普通の人のキスだけでなく、普通じゃない人のキスもできる

僕は坂元裕二さんの脚本が好きで、お仕事もさせてもらったことがあるんです。大好きな坂元裕二さん脚本の作品でキスシーンを語るとしたら2013年のドラマ「最高の離婚」の永山瑛太さんですね。

自動販売機設置会社で働く濱崎光生(永山瑛太)とクリーニング店員の妻・結夏(尾野真千子)、美大講師・上原諒(綾野剛)とアロマサロンを経営する灯里(真木よう子)。2組のアラサー夫婦の姿を描いたドラマです。

最終回で永山瑛太さんが離婚した妻・尾野真千子さんを駅まで送っていくシーンが好きなんですよね。ホームで永山瑛太さんがとっさに電車の中に尾野真千子さんを引き込んで乗せたものの、どうしたらいいかわからずウロウロ。その後にちょっとだけ尾野真千子さんにキスするんです。永山瑛太さんの役柄がちょっとオタク的な感じなんですが、この役だったらこのキスだろうっていうのを体現してくれました。普通のキスだけでなく、オタク的なキスもできる永山瑛太さんはすごいなと思いましたね。

”キスシーンがガチ上手い”俳優5位 佐藤健
恋つづで大逆転!記憶に残るキスうま俳優に

佐藤健さんの2020年のドラマ「恋はつづくよどこまでも」でのキスシーンが本当によかった。

新米看護師・佐倉七瀬(上白石萌音)とドSな医師・天堂浬(佐藤健)との恋模様を描くドラマでしたね。佐藤健さんは2015年の「天皇の料理番」や2013年の「とんび」とか感動系のドラマ出演が多くてキスシーンはあまり記憶に残らない俳優だったんですよね。でも、“恋つづ”で大逆転してくれました。

ドラマ開始5分くらいでキスした「俺の見てないとこで泣くな」はよかったですね。あと、上白石萌音さんが佐藤健さんから離れて地元に戻ったシーン。「おまえ、なに勝手にいなくなってるんだよ」と佐藤健さんから電話があって。「先生から離れたほうがいいと思って修行してます」と上白石萌音さんが答えたら、後ろにいるっていう…「健ワープ」(笑)。すぐワープしちゃうんですよ、佐藤健さん。どうやってここに来たの?みたいな。(笑)。

それと、佐藤健さんは映画「るろうに剣心」シリーズの緋村剣心役で出演してますよね。その経験から刀のさやがある部分に右手を添えてキスするときれいに見えることに気づいて実践していたそうですよ。

”キスシーンがガチ上手い”俳優6位 中村倫也
普段のキスを想像させるようなリアルなキスシーン

キスも演技も上手いと思うのが中村倫也さん。2018年のドラマ「ホリデイラブ」で見たモラハラ夫役がすごく怖くて印象的でした。その後に2019年のドラマ「凪のお暇」を見ました。

会社を辞め、人間関係を断ち切って郊外に引っ越した大島凪(黒木華)が新しい生き方を模索するドラマ。中村倫也さんは凪の隣に住む遊び人の安良城ゴンを演じました。「ホリデイラブ」での中村倫也さんと同一人物とは思えなくてカメレオン俳優を実感しましたね。

6畳一間くらいのゴンの部屋での凪とのキスシーンはリアリティがありました。僕も昔、ああいう家に住んでたんで(笑)。中村倫也さんは普段からこんなふうにキスしているんじゃないかとあのシーンを見て思いました。

中村倫也さんは意外と恋のライバルに負ける役が似合うような気がします。深田恭子さん主演のドラマ「初めて恋をした日に読む話」でヒロイン・順子の同級生で高校教師の山下一真とか。若手じゃない芸歴重ねた感がいいですよね。

”キスシーンがガチ上手い”俳優7位 山下智久
上手いというより自然すぎるキス

山下智久さんってめちゃくちゃキスシーンが多いんです。若い頃からずっとキスシーンをしているから抵抗を感じない。

好きな作品は2009年のドラマ「ブザー・ビート~崖っぷちのヒーロー~」。プロのバスケットボール選手・上矢直輝(山下智久)とプロのバイオリニストを目指す白河莉子(北川景子)の恋と成長を描く物語です。

好きなキスシーンは、山下智久さんから自宅にいた北川景子さんに電話がかかってくるんです。すると、家の外からバスケットボールをつく音がして窓を開けると山下智久さんが。そこで北川景子さんが想いを伝えると山下智久さんが家まで走るんですね。そのときに主題歌のB’zの「イチブトゼンブ」がちょうどいいタイミングで流れるんです(笑)。山下智久さんがドアを開けて強引に抱き寄せてからのキスがいいんです。

山下智久さんは隠れ演技上手い俳優なんじゃないかなと思いますね。顔はめちゃくちゃかっこいいんですけど普通っぽい。ジャニーズの中では山下智久さんがいちばん好きですね。

まとめ

LLR福田が選んだキスシーンガチ上手い俳優 7人をご紹介しました。俳優ごとに異なるキスの仕方や見せ方、またそのキスシーンを盛り上げるセリフや音楽にも注目して見てみるとより深くドラマを楽しめると思います!

 

LLR 福田恵悟(ふくだけいご)
芸人
1979年生まれ、東京都出身。趣味はドラマ観賞、パチンコ、スロット、ボート、ゲーム(タガタメ)、ビリヤード 続・ドラマ部でやってみたいことは、ロケ地巡りツアー。脚本家の坂元裕二が好き。同じ坂本裕二さん好きのフルーツポンチ・村上
と「坂本裕二ゲーム」をすることもしばしば。

続・ドラマ部
吉本興業に所属するお笑い芸人、ニブンノゴ!・宮地ケンスケ、LLR・福田恵悟、フルーツポンチ・村上健志3人によるドラマ好きユニット。2009年から2017年まであふれでるドラマ愛を語るオールナイトライブ「ドラマ部」を開催。ライブでの3人の本気すぎるドラマ愛がSNSで拡散され、テレビ局のプロデューサーや有名脚本家がお忍びで会場に訪れたりしたことも。100回開催を節目に「続・ドラマ部」として3カ月に1度ライブを開催。最近、新メンバーやさしいズ・たいが加入!

TVマガ編集部

「TVマガ(てぃびまが)」は日本最大級のドラマ口コミサイト「TVログ(てぃびろぐ)」が発信するWEBマガジンです。今注目の俳優・女優、話題のドラマのランキング、著名なライターによる定期コラムなどドラマに関する情報をお届けしています。

よく読まれている記事